ツール・ド・ふたば特別企画

2024.4.27-28 開催

コーナリングが得意とは言えない···。
バイクコントロールに自信があるわけではない···。
そんなサイクリストの皆さんは多いのではないでしょうか。
趣味のロードバイクは安全に乗れるスキルを身につけてこそ楽しめるもの。
そこで、今年から福島復興サイクルロードレースシリーズでは、
大会挑戦を考えている皆さんに向けたサイクルスクールを開催します。

4月27日(土)~28日(日)に初開催する福島復興サイクルロードレースシリーズの「サイクルスクールふたば」。
スポーツ自転車の安全走行スキルを教えるプロフェッショナルであるANDYこと安藤隼人コーチ(スマートコーチング代表)がプロデュース。

初日に公道を封鎖した環境で実戦走行スキルトレーニングを行い、
翌日はロードレースでの走り方を総合的に向上させるロング走の2本立てを予定。
震災復興の中心地で太平洋をのぞむ双葉町と大熊町で過ごす1泊2日の合宿形式(初日のみ参加プランも予定)。

⬇️申し込みはスポーツエントリーから⬇️

楽エン

定員25名(先着)


 


Day1(4/27 SAT)

大熊町で公道クローズドコースで集団練習
※参加者20名程度、指導員3名 交通規制実施。

13:00 大熊インキュベーションセンター(OIC)集合

13:00~16:00 公道クローズドコースで集団練習

16:00~17:00 大熊インキュベーションセンターから
双葉町産業交流センター(FBICC)に移動
※参加者自身で移動

17:00~18:00 トレーニング座学

19:00~21:00 ウェルカムパーティ@FBICC

21:00~ ビジネスホテルARM(アルム)宿泊

Day2(4/28 SUN)

福島の公道でロングライド(約112km)
※参加者20名程度、指導員3名 交通規制は実施せず。

08:00 FBICC前集合、ライド開始

13:30 FBICC到着(112km地点)

※サポートカー随行(補給地点設置予定)


参加プラン

▶️ 参加料:10,000円(宿泊費・朝食別途)

<内容>

2日間の少人数制スクール

・4/27(土)スクール(公道規制コース)+座学+ウェルカムパーティ

・4/28(日)実戦集団ロング走(約110km)

参加料に、座学、ウェルカムパーティ料金込み。

イベント参加者の宿泊先「ビジネスホテルARM双葉
プラン&料金:シングルルーム1泊朝食付き  6,900円(税別)

【重要】宿泊ご予約について
サイクルスクールにご参加いただく皆様の宿泊先は、「ビジネスホテルARM双葉」をお勧めします。 ウェルカムパーティを開催する「双葉町産業交流センター(F-BICC)」に隣接していて大変便利です。 現在、サイクルスクール運営サイドで参加者分のお部屋を確保しています。ホテルのご予約およびお支払いの手続きは、参加者ご自身で行なっていただきますが、ホテルご予約の際に、お電話またはご予約時のメールにて「サイクルスクールふたばの参加者」である旨をホテルにお伝えください。 お部屋タイプは、全室「1泊朝食付きシングル」(6,900円・税別)です。

⬇️申し込みはスポーツエントリーから⬇️

楽エン

定員25名(先着)


ANDYコーチからメッセージをいただきました。

レースの走り方は、日頃の練習とは一味も二味も違います。集団で入る直角コーナーやブラインドコーナー。レース速度で余裕はありますか?えいや!と突っ込んで、毎回ヒヤヒヤしていませんか?この合宿では、公道を封鎖した1.5kmのショートコースで実戦的なコーナリングや集団走行技術を身に付けます。5月の「ツールドふたば」9月の「ツールドふくしま」のレースに向けた対策としてもおすすめです。初日の座学やウェルカムパーティで参加者同士の交流を深め、目標に向けて一緒に頑張る仲間も増やしてみましょう。今シーズンのロードレース参加を前に、福島の地で安全にロードバイクを楽しむためのスキルを仲間と一緒に身につけましょう!

安藤隼人コーチ(スマートコーチング代表)
オリンピック選手や競輪プロ選手から、初心者まで、幅広い知識と指導経験を持つプロコーチ。 自動車学校を使ったサイクルスクールや、自転車事故に特化したファーストエイドプログラムを業界に先駆けてプロデュースも行う。

【資格】
日本スポーツ協会公認自転車コーチ
日本サイクリングガイド協会認定エリートガイド

 

 

協賛